» 肘のケガのブログ記事

皆さんこんにちは!

 

 

武蔵小金井にあるなかうら整骨院の椎(しい)です

 

 

 

前回の内容はお判り頂けましたか??

 

 

 

今日は野球肘についてお話しします!

 

 

 

野球肘とは・・・?

 

 

 

投球動作のやりすぎや

 

 

 

ゴルフやテニスでも発生します!!!

 

 

 

特に注意しなければいけないのが

 

 

 

小、中学生の投げ過ぎです!!!

 

 

 

成長期に投げすぎてしまうと

 

 

 

将来、肘が曲がったまま伸びない等の

 

 

 

後遺症が残ってしまいます・・・

 

 

 

ポジションを失う、試合に出れない

 

 

 

等の焦りから治療が長期化

 

 

 

する事も珍しくありません!!

 

 

 

投球動作、バッテイングの禁止

 

 

 

疼痛消失まで固定をしないと

 

 

 

いけません!!

 

 

 

早期発見と過剰投球にならないように

 

 

 

指導と管理が重要です!!

 

 

 

お判り頂けましたか??

 

 

 

次回は「外反母趾」について

 

 

 

お話しします

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~[ 急性も慢性もしっかり治して、5年、10年後も楽しく好きな事ができる心と体づくり]~を目指す

東京都桜町1-6-11  〒184-0005  なかうら整骨院 042-383-1599

ホームページ  http://nakaura-seikotsuin.com/index.html

エキテン    http://www.ekiten.jp/shop6061688/

交通事故ページ http://nakaura-seikotsuin.com/treatment_priece/jiko.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

武蔵小金井にある なかうら整骨院の椎(しい)です

 

 

前回の内容はお判り頂けましたか??

 

 

今回は肘のケガについてです!

 

 

今日は・・・内側上顆炎(野球肘)についてです!

 

 

そもそも内側上顆とは??

 

 

肘の内側にある出っ張ってる

 

 

骨がありますよね??

 

 

この骨を尺骨(しゃくこつ)と言います

 

 

この出っ張ってる骨の所を内側上顆と言います

 

 

当然反対側は外側上顆と言います!!

 

 

では、内側上顆炎とは?

 

 

大体はの方は手の使いすぎで内側上顆が      

 

 

炎症をおこし、腫脹、熱感、発赤、疼痛      

 

 

を伴う亜急性のケガです!!      

 

 

また内側上顆付近の腱が

 

 

微小断裂している事があります・・・

 

 

微小断裂と言っても手術の

 

 

適応にはならずに

 

 

保存療法で治癒します!

 

 

急性の場合は冷却して

 

 

その後にテーピングで固定すれば

 

 

治癒します!!

 

 

しかし、肘ということもあり

 

 

どうしても日常生活で使う頻度が      

 

 

多い為、なかなか治りづらく

 

 

治癒に至るまでに個人差があります

 

 

ここまではお判り頂けましたか??

 

 

次回は同じ内側上顆炎でも

 

 

野球肘について説明していきます!

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~[ 急性も慢性もしっかり治して、5年、10年後も楽しく好きな事ができる心と体づくり]~を目指す

東京都桜町1-6-11   〒184-0005  なかうら整骨院 042-383-1599

ホームページ  http://nakaura-seikotsuin.com/index.html

エキテン    http://www.ekiten.jp/shop6061688/

交通事故ページ http://nakaura-seikotsuin.com/treatment_priece/jiko.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆